ルイガノ CTR 2018モデル オーバーホール2 完成(中古ロードバイク再生)

ロードバイク

おはようございます。古賀修三です(^.^)

今回はルイガノCTRの続きになります!

前回の記事はコチラ↓

ルイガノ CTR 2018モデル オーバーホール1(中古ロードバイク再生)
おはようございます。古賀修三です(^.^)今回は、Youtube視聴者様より買い取らせていただいた、ルイガノのロードバイクを整備していきます!では行ってみましょう~(^^)/  実は...

 

 

ブレーキを取り付けました!

3300のSORAです。

  

クランクはコチラ↑

元々はトリプル用(50-39-30T)です!(RPM製のクランクです)

STIがトリプル兼用なので、そのままトリプル仕様でも可能なのですが、ちょっと工夫してみました。

 

インナーの30Tをそのまま残し、ミドルの位置にTIOGAの46Tを取り付けて、46‐30Tのダブルギアを作ってみました。

重量705gと、軽量クランクの出来上がりですw

私はユルポタ用のロードには、この組み合わせが最適だと思っています(^.^)

 

  

BBに仮組みしてみます。

通常のロード用のフロントディレイラーは、インナーギアは最小34Tまでしか対応していません。

なので、この30Tを問題なく変速してくれるのか?はやってみないと分からないんですよね~

今回はそのテストも兼ねてやってみましょう~

とりあえず、インナーギアの高さよりも、フロントディレイラーの一番低いところを見ると、チェーンを張っても干渉し無さそうな位置関係にはなってますね~

 

そしてもう一つ心配なのは、トリプルギアのインナーとミドルを使用しているため、チェーンステーとの干渉や、フロントディレイラーのロー調整が合わせられるか?なのですが・・・

まだ、フィキシングボルトを締め付けていない状態で、チェーンステーとインナーのクリアランスが1㎜くらいしかありません(^-^;

また、フロントディレイラーがミドルギアの位置で、ローの位置に来てしまっています!

チェーンリングを5㎜くらいは外に出す必要がありそうですね~

現在110.5㎜のBBが付いているので、在庫の122㎜に交換してみましょう~

  

交換後がコチラ↑

チェーンステーとの干渉も心配なくなり、フロントディレイラーの中心にインナーギアが納まるようになりましたね~(^.^)

 

真横から見るとこんな感じ~

ちゃんと変速するかは、最後のお楽しみですwww

 

 

ホイールセットが完成しました!

シマノのWH-R501、デフォルトで付いていたものです。

 

タイヤは、フロントは元から付いていたチェンシンタイヤで、リアはパナレーサーのTOURERというモデルです。

前後とも23Cとなっています。

前後ともアラミドで、結構軽量なタイヤですよ~

 

スプロケは他のバイクから取り外した12-25Tにしました!

このクロスレシオなスプロケを使っても、最大ギア比3.83、最小ギア比1.2という、理想的な組み合わせです(^.^)

  

ワイヤーを張りました!

触覚ワイヤーが、ダウンチューブからフレーム内装になる、新しいタイプの組み合わせとなっておりますwww

  

ディレイラーにワイヤーが繋がり、やっとチェーンが張れます!

チェーンは買取品のKMC X9を使います。

 

 

リアの変速が合いません(*´Д`)

在庫していたもう1つの12-25Tでもダメです。

外側2枚12T・13Tがなんかオカシイです(@_@)

両方ともジャンクでしたOrz

中古品はいろいろありますね~(^-^;

 

3度目の正直、今度は13-25T 9Sを付けてみました!

今度は大丈夫でした(^.^)

最大ギア比は3.54になりましたが、3.5あれば十分ですね~

  

心配していたフロントの変速も、全然問題なく切り替わってくれました(^.^)

  

最後にバーテープを巻いて、完成です(^.^)

 

  

全体はこんな感じになりました!

ヘッドチューブの下側が太くなっていてカッコいいですよ~(^.^)

 

真横から見るとこんな感じ~

フレームサイズは46、トップチューブ520㎜、ステム90㎜です。

重量は9.2㎏でした!

タイヤ・クランクが軽いのだと思います(^.^)

このまま乗る場合は、適正身長160‐175㎝くらいです。

購入希望者の方から、前回ブログの段階でご連絡を頂いておりますm(__)m

お話が流れた場合は、販売させていただきます。(その時は続報を出しますね~)

今回はこのへんで~

ではまた~(^^)/~

↓初心者が最初に揃えた方が良いモノはコチラ

↓私おすすめの通販ロードバイクはコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました