ルイガノ CTR 2018モデル オーバーホール1(中古ロードバイク再生)

ロードバイク

おはようございます。古賀修三です(^.^)

今回は、Youtube視聴者様より買い取らせていただいた、ルイガノのロードバイクを整備していきます!

では行ってみましょう~(^^)/

 

 

実は、既にフレーム単体までバラシてクリーニング・ワックス掛けし、フォークを組んであります(^-^;

 

CTRというモデルで、2018年くらいの新しめのバイクです!

シフトワイヤーはフレーム内装ですよ~(^.^)

 

フレームサイズは460㎜、トップチューブは520㎜でした!

 

ステムは90㎜なので、この状態だと160-175㎝くらいが適正身長のバイクです!

ステム変えると、もう少し幅は広がりますよ~(^.^)

 

ちなみにフレーム重量は1595g、フォークはカーボンで630gでした!

エントリーモデルとしてはまあまあの重量ですね~

 

実はこのCTRは、ブレーキ以外は4700ティアグラで組まれていたもので、整備途中のコラテックに、このバイクから4700のコンポを移植させていただいておりますm(__)m

 

なので、在庫パーツでCTRを組ませていただきます。

申し訳ございませんが、「5万円くらいの予算でロードバイクを探している」といお問い合わせを頂いているので、5万円くらいでお出しできるように、思いっ切りデチューンさせていただきますm(__)m

 

シートポストを一度バラし、クリーニングして再度サドルを取り付けました!

 

サドルもルイガノのオリジナルサドル(VERO)です!

オフセットゼロのピラーなので、今どきですね~(^.^)

 

ハンドルを取り付けました!

ここもルイガノオリジナルです。

400㎜ワイドで、リーチも短めな今どきの形状をしております(^.^)

 

 

STIは3400番のSORAになります!

ガチではなく、ユルポタ仕様としてお使いくださいm(__)m

 

BBはVPの四角テーパー110.5㎜を取り付けました!

 

フロントディレイラーも3400 SORAです。

内側にやや錆があります。ご了承くださいm(__)m

 

リアディレイラーは4500 TIAGRAです!

1グレード上のモノを付けさせていただきました(^.^)

 

 

とりあえずここまで出来ました!

ホイールは奥に移っているWH-R501の予定です。

興味のある方は、お早めにお問い合わせくださいね~↓

お問い合わせ

今回はこのへんで~

ではまた~(^^)/~

↓続きはコチラ

ルイガノ CTR 2018モデル オーバーホール2 完成(中古ロードバイク再生)
おはようございます。古賀修三です(^.^)今回はルイガノCTRの続きになります!前回の記事はコチラ↓  ブレーキを取り付けました!3300のSORA...

↓私のおすすめの通販ロードバイクはコチラ

↓初心者が最初に揃えておきたいモノはコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました