【メルカリ たのメル便】発送の落とし穴と対応策(自転車・大型家具 etc)

お金に関すること

おはようございます。古賀修三です(^.^)

自転車系のYouTuberをやらせていただいております。

今回は、私が良く使わせていただいている【メルカリ】や【ペイペイフリマ】の大型の荷物の発送「たのメル便」や「おてがる配送」の落とし穴についてお話させていただきます。

では行ってみましょう~(^^)/

 

スポンサーリンク

たのメル便・おてがる配送ってナニ?

「たのメル便」や「おてがる配送」は、ヤマトホームコンビニエンスの「らくらく家財便」を全国一律料金にしたサービスです。

詳細は、メルカリのたのメル便案内ページをご覧ください↓

梱包・発送たのメル便 - メルカリ スマホでかんたん フリマアプリ
梱包・発送たのメル便は、Mercariとヤマトが共同で提供する、お家で待つだけのらくらく配送サービスです。

 

 

たのメル便のメリット

「たのメル便」のメリットは、個人売買サイトで「相手に個人情報を知られたくない」という方には嬉しい【匿名配送】が出来るということ!

そして、大型商品を自宅まで引取に来てくれること!

さらに、梱包の必要が無いこと!(大型商品を包むだけの段ボールの用意は、容易ではありません)

この3点でしょう~

私の住む田舎では、集荷の時間指定は出来ませんがw、都市部では2時間ごとの時間指定も可能です!

全国一律料金なので、出品時に安心して「送料込み」料金に出来ることもメリットですね~(^.^)

そんな「良いことだらけのたのメル便」ですが、デメリットもあります(^-^;

では、デメリットを見ていきましょう~

 

 

たのメル便のデメリット

「たのメル便」の最大のデメリットは、料金が高いことです(^-^;

たのメルの料金表

↑が「たのメル便」の料金表です!

80~450サイズまであります。

80サイズというのは、三辺(縦・横・高さ)の合計が80㎝以内ということです。

一般的な「らくらくメルカリ便80サイズ」は全国一律850円なので、2倍の料金が掛かります。

160サイズまでなら、自分で箱詰めしてコンビニから送った方が良いですね~

そして、もう一つのデメリットが、配送に最短で1週間かかるということです。

通常の宅急便なら1~2日で届くのですが、とにかく日にちが掛かります(^-^;

ここも何とかしてほしいですね~

 

 

たのメル便の落とし穴

私は過去に何度も「自転車の配送」に、たのメル便らくらく家財便を使ってきたのですが、先日梱包の仕方でダメ出しを食らってしまいました(/ω\)

 

↑のような状態で「たのメル便」に出したところ、「タイヤを外した状態でも、組み立てた時のサイズで計測します」と言われてしまいました(@_@)

今まで何度もこの状態で引き取っていただいたのですが、ルールが変わったようです!

自転車は完成状態だと350サイズで18,500円、↑のように前後輪を外して、フレームに括り付けた状態だと250サイズで8,600円、その差9,900円も違ってしまいます(@_@)

「バラしてはいけない って書いてあるみたいなんですよ」と集荷に来た方に言われたのですが、メルカリのガイドには見当たりませんでした(?_?)

ヤマトホームコンビニエンスのサイトには↓のような注意書きがありました!

1.凹凸がある場合の3辺は、最も長い箇所で計測します。

2.計測は梱包前のサイズで行います。ただし、お客様が梱包されている場合は、その梱包実寸で計測します。

お客様が、板状に細かく分解され未梱包の場合は、安全に輸送できる梱包を行った状態を計測します。

折りたたみが前提とされている商品に限り、折りたたんだ状態でランク査定をおこないます。(商品例:折りたたみベッド・折りたたみ自転車など)

3.セット商品(テレビとテレビ台、応接セット、ダイニングセットなど)は商品別に査定をおこない、それぞれ料金が発生します。

別々に査定・見積もりした商品を、輸送中の事故防止の為に一つにまとめて輸送・お届けする場合がございますが、料金は荷受け時に査定した料金となります。

エアコン(室内機と室外機)、学習机(机と椅子)など、一緒にご購入されたものでも商品別に査定をおこない、それぞれ料金が発生します。

同じ商品でもそれぞれで計測します。(重ねて、束ねての計測は行いません。)

4.食器棚や和タンス等、商品は一つで分解できる場合は、別々で査定せずご使用時のサイズでランク査定します。

ヤマトホームコンビニエンス らくらく家財宅急便より

「お客様が梱包されている場合は、その梱包実寸で計測します。」って書かれてあるんですねどね~(^-^;

「たのメル便」は特別ルールなのでしょうか?

ということで、バラして小型化することはNGになったようですm(__)m

ご注意ください!

 

 

大型商品を発送するには・・・

ということで、私は「たのメル便」とサヨナラすることにしましたm(__)m

梱包をがんばってセイノーさんで送ることにしました。

自転車を送ると「たのメル便」では18,500円、他社だと1万円以上お安く送れます!

梱包をガンバル価値のある価格差ですよね~(^.^)

 

以前よりもプチプチやラップやガムテープを多用して、この状態でセイノーさんに引き取っていただけました!

 

配達の方が運びやすいように、取っ手も付けましたよ~

 

 

地面に接地するところは、ガムテープで補強しましたが、セイノーさんに「段ボールを敷いた方が良いですよ」と言われました!

確かにそうですね~(^-^;

ということで、私の場合は「自転車の発送」がメインなので、他社さんに頼むことにしました。

通常の送料も相当値上がりしているので、工夫して少しでも送料を抑えていきたいと思います(^-^;

今回はこのへんで~

ではまた~(^^)/~

↓自転車・パーツ売ってくださいm(__)m

不要になったロードバイク・自転車パーツ売ってください!(買取)【茨城県古河市】
ロードバイク用・クロスバイク用・MTB用のスポーツ自転車用パーツ、完成車(ジャンクOK)を買取します。工具なんかもありがたいです。お家で眠ってる物がありましたらぜひご連絡ください!

↓販売中の中古ロードバイクはコチラ

こが修三のじてんしゃ学園購買部 powered by BASE
「こが修三のじてんしゃ学園」購買部です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました