ロードバイクの発送(配送)方法【メルカリ・ペイペイフリマ】クロスバイク

クロスバイク

おはようございます。古賀修三です(^.^)

先週は販売中の自転車が一気に5台売れ、テンヤしてしまいましたwww

そこで、今回からロードバイクの発送方法を一部変更し、前後輪外しのお安いプランを開発しましたw

今回は特別に全てお伝えしますwww

メルカリやラクマやペイペイフリマなどを使って自転車を販売したときに、悩まず楽に発送できる方法を知っておいて損はありません。

現在、悩んでる方は特に必見です!

では行きましょう~

 

スポンサーリンク

自転車の送料は高い

ご存じない方も多いと思いますが、自転車を送るのってメチャクチャ高いんですw

例えばメルカリで売れたロードバイクをそのまま送ろうとすると・・・

「たのメル便350サイズ」で発送することになります。

たのメル便とは・・・

梱包しなく良くて、自宅までヤマト運輸が引き取りに来てくれます。

送料は全国一律なので、安心して「送料込み」で販売できます(^.^)

しかし、デメリットとしては送料が高いことですね~(^-^;

至れり尽くせりのVIP待遇を受けるわけなので、その分料金が高いのは当たり前ですね~

で、その料金ですが「たのメル便 350サイズ」は、、、

18,500円になりますm(__)m

耳を揃えてお支払いくださいwww

 

 

バラせばバラしたで大変

完全な状態で送ると送料が高いので、「バラして送れば安くなるのでは?」と思う方もいらっしゃると思います!

正解です(^.^)

バラせば小さく出来ますよね~

しかし、ここで注意が必要です!

バラすと「たのメル便」は使えなくなります。

正確にいうと、荷物が分割されるので3つに分かれたなら、その1つずつに料金が発生します。

なので、バラした場合は箱などを用意して1つの荷物として発送する必要があります。

 

そして何気に大変なのが、箱の手配とプチプチの手配です(^-^;

セイノーさんで専用箱の販売をしていますが、3,000円くらいします。

多くの方は、スーパーなどで無料の箱を貰ってきて自作されているようです。

 

また、注意しなくてはならないのは、出品時に「バラして発送します」と書いておくこと。

これを書かないとトラブルの原因になります。

 

取引相手が全くの素人さんだと、ホイールの取り付けも出来ないかも知れません。

誤ってホイールを斜めに付けてしまうと、「ブレーキの片利き」や「変速不調」を引き起こしてしまうかもしれません。

  

ステムを外して送ってしまうと、ヘッドのガタが出たまま組んでしまうかも知れません。

ペダルも同様で、右は逆ネジになってるなんて普通は知らないし、工具も持ってないことが多いですよね~

なので、出来るだけバラさない方が安心です。買い手にとっても良いんですね~

送料を安くすることだけを考えて、「出来るだけバラして発送します」と書くと、一番のボリュームゾーンである初心者の方からは買ってもらえない可能性が広がります!

でも、バラさないと送料が跳ね上がり、当然ながら販売価格も跳ね上がります(^-^;

 

じゃあどうしたらよいのか?

お待たせしましたm(__)m

ロードバイクの発送経験豊富な私が行きついた、売り手・買い手共に妥協できる落としどころと、その発送方法を伝授いたします(^.^)

 

落としどころはココだ!(送料8,600円)

↑はたのメル便の送料です。

ペイペイフリマの「お手軽発送」も同じヤマト運輸を使っており、サービス・送料も同じです。

私も過去には350サイズで完成車のまま送っていたのですが、、、

前輪を外し、外した前輪をハンディーラップでフレームに括り付け300サイズにして送っていました。

18500円が12,000円になり、6500円お安く送れるようになりました!

前輪外しの発送方法はコチラ↓

 

 

でも、まだ言われるんですよね~

「送料高い」 って・・・

なので、後輪も外して250サイズ(全国一律8600円)にして発送する方法を開発しました!

 

↑コレです

前後輪を外して反転させたフレームに括り付けました!

これで「たのメル便250サイズ」で発送できました(^.^)

茨城県から宮崎県までで8600円です。

掛かった経費はハンディーラップ代のみです。

では、細部をご案内しましょう~

 

サドル部は地面に着くところなので、プチプチをサドルに巻いた後に、ラップでグルグル巻きにしておりますm(__)m

 

ハンドル周りも地面に着くところなので、プチプチを厚めに巻いてラップでグルグル巻きにしました!

 

フォークエンドには段ボールを挟んでラップで括り付けております。

 

ホイールは単体でラップでグルグル巻きにした後に、フレームに括り付けました!

両輪を同時に巻くと難しいので、1つずつ巻くと良いと思います(^.^)

ペダルはこの位置ですよ~

 

 

リムとクランクが当たるところはガムテープで保護しています!

 

チェーンがステーに当たるところにもガムテープを貼って保護しました!

 

リアディレイラー周りも一応ラップで緩めにグルグル巻いておきました。

 

最後にハンドルが動いてしまうため、フォークと本体をラップで大きく巻き、たまにクロスさせて固定しました!

 

これで完成です!

既に発送済みですが、集荷時の実測は「231㎝」と記載されてました(^.^)

今のところ、送料とバラしの落としどころはココですね!

大量の段ボールやプチプチの用意もしなくていいし、バラしも前後輪のみになります。

出品時に「前後輪はバラして発送します」と書くことと、「前後輪の取り付けに不安な方にはユーチューブ動画をご案内します」と書いておくことをおすすめいたします(^.^)

私が案内している動画はコチラです↓

前輪のみ↓

前後輪の場合↓(コチラはVブレーキです)

 

以上、参考になればうれしいです(^.^)

今回はこの辺で~

ではまた~(^^)/~

↓パーツ売ってくださいm(__)m

不要になったロードバイク・自転車パーツ売ってください!(買取)【茨城県古河市】
ロードバイク用・クロスバイク用・MTB用のスポーツ自転車用パーツ、完成車(ジャンクOK)を買取します。工具なんかもありがたいです。お家で眠ってる物がありましたらぜひご連絡ください!

↓私のおすすめメンテナンス用品はコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました