【DAHON Hit 】ダホンのカゴ付き折り畳み自転車が超おすすめの3つの理由!

折り畳み自転車

おはようございます。古賀修三です(^.^)

先日、YouTubeチャンネル視聴者様からダホンのお問合せを頂きました!

私もうっかりしていたのですが、ダホンからNEWモデルが出ていたようです(^^;

今回はお問合せいただいた、DAHON HITの詳細をご紹介いたします。

 

スポンサーリンク

DAHON HITのスペック

ではまずスペックから見ていきましょう(^.^)

色はマットブラックの1種類のみですが、かご無しとかご付きでロゴの色が違います!

かご無しはクールな感じで、かご付きはカジュアルな雰囲気ですね~(^.^)

 

アルミフレームで、ハンドルポストやシートポストもアルミです!

フロントフォークはハイテンになります。

タイヤは20インチで、一般的な太さの1.75(HE)です。

  

適正身長は145-190㎝とかなり幅広い体系の方に適応していますね~(^.^)

重量は12.1㎏とこの価格帯の折り畳み自転車では重くもなく、軽くもなくといった感じですね~

ブレーキは強力なVブレーキが使われているので、瞬時にスピードを落とすことが出来ますよ~(^.^)

 

チェーンリングは恐らく52Tが採用されていると思います。26インチ自転車と比較しても十分なスピードが保たれていますね~ 

折り畳むとこんな感じです!

かご付きでも折り畳み時に邪魔にならず、コンパクトになってくれますね~

注目したいのはペダルです。折り畳み自転車は大抵折り畳んだ画像を掲載しますが、ペダルが折り畳まれているかどうかはチェックポイントです!

折り畳みペダルが標準で付いているモデルは、必ずペダルも畳まれます。

HITは折り畳みペダルが標準で付いているのはうれしい限りです(^.^)

とこんな感じのスペックになっています!

かなり良さそうですね~(^.^)

 

 

  

DAHON HITの良いところ

では、HITの特に良いところを上げていきますね~

まずは何といっても価格です!

Amazonで39,800円(かご無し)で販売されています。もっとお安いSUV D6(3万円台半ば)がありますが、D6はスチールフレームです。

アルミフレームだとダホンにはルートというモデルがありますが、ルートは5万円前後で販売されてます!

もしかするとHITはダホンの中でコスパNO.1かもしれませんね~(^.^)

 

次に前かごが標準装備されているモデルが用意されているところです!

スポーツ折り畳み自転車では、前かごが付いているモデルはほぼありません。

折り畳み自転車に「前かごを付けたい」というお問い合わせは結構あります。以前私のマウンテンバイクに前かごを付ける動画を作ったのですが、そういったお問合せが多かったからです。

 

しかし、折り畳み自転車は女性ユーザーも多く、自分で取り付けられる方は少数派ではないかと思います。

なので、標準で前かごが付いているのは非常に貴重なモデルと言えますね~(^.^)

しかも、前かごが付いても約3,000円のアップに留まっています!

ダホンの前かごはAmazon等でも販売されていますが、約6,000円なので非常に良心的な価格設定と言えますね~(^.^)

created by Rinker
ダホン(DAHON)
¥5,720 (2024/02/27 18:56:09時点 Amazon調べ-詳細)

  

 

 

DAHON HITのイマイチなところ

残念と言うほどのことではありませんが、一部のマニアな方が懸念しているのがリアディレイラー(変速機)がシマノ製では無いということです!

スペック表を見ると「DAHON Custom , 6-8S」と記載されています。

おそらくですが、このHITで初めて使われたのではかと思います。

ダホンのオリジナルのようです。6速から8速対応のディレイラーなので、今後8速までのダホンのバイクに標準装備されていくのではないかと予想されます!

ディレイラーがシマノではなくても、きちんと変速してくれれば良いのでここはあまり気にしなくてよいと思います。

元々6速のSUV D6に付いているシマノのリアディレイラーも、シティーサイクルに良く付いているシマノ製のディレイラーの中でもボトムグレードのタイプです(^^;

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥1,322 (2024/02/27 18:56:09時点 Amazon調べ-詳細)

もちろんそれでもキチンと変速してくれるので、心配はいらないと思いますよ~

   

 

 

SUV D6との違い

SUV D6
HIT

以前私が折り畳み自転車の中で一番おすすめと記事を書かせていただいたSUV D6との違いをご紹介させていただきます!

変速は両者6段変速で一緒ですが、D6はスチールフレームに対してHITはアルミフレームです!

この違いは重量に影響しHITの方が2㎏軽くなります。

頻繁に車体を持ち上げる方(部屋に保管する方や車載する方)には2㎏は結構違いを感じると思います!

細かいところですが、D6はクランクやヤグラ(サドルを固定する金具)もスチール製なのに対し、HITはその辺もアルミです!

全体的なクオリティーがワンランク上のルートに近い感じです。

そして最後に価格差ですが、Amazon調べでは2021年9月現在でD6は35,300円に対し、HITは39,800円です。

価格差約4,500円を考えると、コスパで考えるとHITが上ではないかと思います!

D6が悪いわけでなく、HITがお得過ぎるんですよね~(^.^)

 

 

   

DAHON HITの組立サポートのご案内

では最後にHITの購入の仕方と組立サポートのご案内をさせていただきます(^.^)

2021年9月現在では、Amazonではかご無しは売られているのですが、かご付きは販売されいませんでした。なんででしょう?

DAHON Hit(ダホン ヒット)
Color:ブラック

古賀修三のじてんしゃ学園 通販部(組立サポートあり)

解説動画

また、いつものように、このブログ内リンク経由でご購入いただいた方には組立サポートをさせていただきます(^.^)

折り畳み自転車はほぼ完成車状態で届くので、組立は簡単なのですがVブレーキの調整や変速機(ディレイラー)の調整は必要になります。

ぜひ組立サポートをご利用くださいね~(^.^)

組立サポートの詳細は↓をご覧ください<m(__)m>

【無料】通販(Amazon・楽天・ヤフーショッピング)で自転車を購入される方に【組立サポート】いたします!
通販で自転車購入時にネックになるのが届いてからの組立です。古賀修三の組立サポートは、初心者では難しい組立・調整の方法をわかりやすく動画でお伝えします。

 

楽しい自転車ライフをお過ごしくださいね~

ではまた~(^.^)/~~~

コチラの記事もおすすめです↓

【折りたたみ自転車の選び方】日常使いに20インチがおすすめの理由(予算3万円台 おすすめ5選 Amazon・楽天)
折りたたんでコンパクトになり見た目もオシャレな折り畳み自転車。普段使いなら20インチがおすすめの理由にギア比の選定ポイントを踏まえ、3万円台おすすめ5選をご紹介します!
【爆売れw】折りたたみ自転車に必須アイテム!ディレイラープロテクター(ガード)
おはようございます。古賀修三です(^.^) 今回は先日購入したダホン ルートに必須アイテム(私のセレクトショップでも爆売れです!)を取り付けたいと思います!   現状はコチラです↑ 全バラしてワックスがけしたのでホワイトが輝いてますw しか...

コメント

タイトルとURLをコピーしました