【マジ分からんw】SHIMANO の新コンポ「ESSA」はどんなバイクと相性良いの?(MTB?クロスバイク?グラベルロード?)

クロスバイク

おはようございます。古賀修三です(^.^)

先日シマノから、リア8速用のNEWコンポ「ESSA」がリリースされました!

「古賀さん、どう思いますか?」と聞かれたので真剣に調べてみました。

カジュアルスポーツ車に対応したコンポーネント」とのことですね~

仕様をじっくり確認し、どんな自転車に適しているのか?を見ていきましょう~

では行ってみましょう~(^.^)/~

スポンサーリンク

コンセプト・互換性

SHIMANO ESSAは、Essence of activeのコンセプトの基に作られた新たな8スピードのコンポーネントです。従来のシマノ8スピード製品に互換性があり、幅広い車種のバイクに使って頂けます。MTBやフィットネス、シティ車などの幅広いカジュアルスポーツ車に対応したSHIMANO ESSAは、あなたのアクティブなバイクライフをサポートします。 

SHIMANO

上記のように、ESSAは8速用のカジュアルスポーツ車に対応したコンポです。

一足早く発売されたCUES(9~11速コンポ)の下位グレードと言ったところでしょうか?

CUESは従来コンポと互換が無いと言われていますが、ESSAは従来の8速コンポ(アルタス・アセラ・ターニーTXなど)と互換があるようですね~(^.^) 

カスタム好きにはうれしい限りですwww

では、コンポのラインナップを見ていきましょう~

ESSAのシマノ公式ページはコチラ↓

SHIMANO ESSA U2000 | SHIMANO BIKE(自転車部品)-日本
人と自然、そして自転車とのより緊密な関係作りを基本方針とし、サイクリングの楽しさを世の中に広げていくための製品を作り続けてます。 自転車を通じてすべての人たちの暮らしをエンジョイさせることが私たちのミッションです。

 

 

コンポ一覧

ブレーキ・シフトレバー 

ST-EF515-8R

↑がブレーキ・シフトレバーが一体型の「ST-EF515-8R」になります。

ブレーキは油圧ディスクブレーキ対応となります。

しかしESSAのロゴがないので、ESSA専用グレードでは無さそうです。

 

↑は以前から販売されていた「ST-EF505」です!

若干ブレーキレバーの形状が違いますね~

型式を見ると、このレバーの新型モデルのようですね~

 

ブレーキレバー

ブレーキレバー単体では↑の「BL-MT200」がラインナップされています。

しかしこれも以前からアセラグレードとして販売されている、エントリー向けの油圧ディスクブレーキ用のレバーです。

ESSAグレードも兼ねるみたいですね~↓

 

シフトレバー 

SL-M315-8R

シフトレバーはリア側のみラインナップされています。

しかしこの「SL-M315-8R」も、以前からアルタスグレードとして販売されています。

こちらも2グレード兼用のようです↓

  

SL-RV400-8R

8速用のグリップシフトもラインナップに入っています!

折りたたみ自転車用でしょうか?

こちらも以前より販売されているモデルのようですね~↓

 

 

リアディレイラー

ESSAにはフロントディレイラーのラインナップが無い(フロントシングル用)ので、リアディレイラーをご紹介します!

こちらは間違いなくESSA専用コンポです。 

上位グレード同様、フレームから出っ張りの少ない「シャドータイプ」のリアディレイラーになりました。

ショートケージやロングケージのラインナップは無く、1種類のみのようです。

製品仕様はコチラ↓

モデル番号RD-U2000
シリーズSHIMANO ESSA U2000 シリーズ
カラーシリーズカラー
リアスピード8
対応チェーンHG 8/7/6スピード
トップノーマルスプリングタイプ|シマノシャドーRD
マウント|直付(従来)
ケーブルアジャスター
最大フロントギア歯数差0T
トータルキャパシティ34T
ロースプロケット|最大45T
ロースプロケット|最小45T
トップスプロケット|最大11T
トップスプロケット|最小11T
プ-リ-|歯数11/11T
プ-リ-|皿ねじ型プーリースクリュー

トータルキャパシティー34T、トップもローも最小・最大が同じ数値という、融通の利かない設計ですね~(^-^;

マジですか~www

 

↑は現在7・8速用のワイドレンジに対応したアセラグレードのリアディレイラー(RD-M3020)です。

仕様はコチラ↓

デル番号RD-M3020-8
シリーズACERA M3020 シリーズ
カラーブラック
リアスピード8/7
対応チェーンHG 8/7/6スピード
トップノーマルスプリングタイプ|ダブルサーボ
マウント|直付(従来)
ケーブルアジャスター
最大フロントギア歯数差20T
トータルキャパシティ45T
ロースプロケット|最大40T
ロースプロケット|最小30T
トップスプロケット|最大12T
トップスプロケット|最小11T
フッ素コートリンクブッシュ1
プ-リ-|歯数11T
プ-リ-|皿ねじ型プーリースクリュー

このリアディレイラーなら、シマノから出ている8速スプロケ11‐30T、11‐32T、12‐32T、11‐34T、11‐40Tの5種類のスプロケットに使えます!

45Tがどうしても欲しい方以外は、ESSAのリアディレイラー使う機会は無さそうです(^-^;

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥3,680 (2024/05/25 17:57:22時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

スプロケット 

リアディレイラーは11-45Tのみの対応なのですが、何故か?2種類のラインナップがあります。

11-45T:11-13-15-18-22-27-35-45T(NEW)

11-40T:11-13-15-18-22-27-33-40T

11-40Tは以前から販売されていましたが、こちらもESSAグレードとなるようですね~

 

 

クランク

クランクセットはシングルギアのみ2種類で、40Tと32Tがあるようです!

チェーンリングはリベット止めされているので交換は出来ません。

40Tはクロスバイクやグラベルバイク、32Tはマウンテンバイク用でしょうか?

 

40T仕様にはチェーンカバー付きもあるようです。

クロスバイクの場合、スプロケットのトップギアが11Tでタイヤサイズ32Cや35Cなら、チェーンリングは36Tあれば十分な気がします。

36Tもラインナップに入れてほしいですね~

 

 

チェーン

チェーンは従来からあったCN-HG40とCN-HG71がラインナップに入っています。

 

ハブ

フロントハブは従来からあったHB-QC400をラインナップし、リアハブは従来モデルをOLD141㎜に修正してラインナップに入れたようです!

クイックリリースのディスクブレーキ車のリアエンドは、135㎜と141㎜が混在している状態です。

気を付けましょう~

 

 

ESSAの利用価値

仕様を確認しましたが、ESSAはどんなバイクに使われるのでしょうか?

1×8速ということを考えると、↑の画像のようなエントリー向けのMTBが有力そうです。

 

クロスバイクには? 

街乗りクロスバイクにはどうか?というと、フロントシングルは十分アリなのですが、11-40Tや11-45Tまでのワイドレンジなスプロケットは必要ない気がします!

ギア比が変わり過ぎて使いにくいと思います(^-^;

アップダウンの激しい地域にお住まいの方以外にはおすすめ出来ませんし、そのような地域にお住まいの方にはフロント多段化(ダブル)の方が使いやすいと思われますm(__)m

 

以前ご依頼でクロスバイク(エスケープRX2)のフロントシングル化をしたのですが、フロント40T・リア11-30T(9S)でした。

タイヤ28C、重量9.3㎏でこのくらいのギア比が丁度いいです。

一般的なクロスバイク(タイヤ32~35C、重量12kg)なら、フロント36か38T・リア11-34Tくらいが良い感じではないでしょうか?

そう考えるとクランク以外は既存のコンポで十分ですね~

お手軽な36Tまたは38Tのクランクセットが出てくれると良いですね~

ご自身で38Tクランクを造るならコチラ↓

フロントシングル化・ダブル化におすすめのクランク発見!シマノFC-M361 【クロスバイク】
フロントギアのトリプル(3段変速)をダブル化・シングル化へカスタムしたい方におすすめのクランク(シマノFC-M361)をご紹介!ディレイラー調整動画もあり。

 

 

ミニベロには?

ミニベロはタイヤ径が小さいため、リアスプロケットを大きくしていまうとリアディレイラーのケージが地面に近づきすぎてしまいます

ワイドレンジなスプロケットとの相性が良くありません(^-^;

ESSAの45Tや40Tのスプロケット・リアディレイラーを使うことは出来ませんね~

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

フロントシングル・リア8速のNEWコンポ「ESSA」ですが、実際のNEWラインナップはリアディレイラー・スプロケ(11-45T)・クランクセット(32T・40T)でした。

正直「40Tシングルクランク」以外は、私は使う機会が無さそうです(^-^;

ヨーロッパやアメリカでは分かりませんが、あまり砂利道の少ない日本ではちょっと難しいコンポかもしれませんね~

有効な使い方があったら教えてくださいね~

今回はこのへんで~

ではまた~(^^)/~

コチラの記事もおすすめです↓

【6・7速を8速以上に】カセットホイールの選び方!(130㎜・135㎜用おすすめホイール5選)ロード・クロスバイクカスタム
おはようございます。古賀修三です(^.^) 私の元に良いくただくご質問で「7速ボスフリーホイールを8段・9段・10段化したいのですが可能でしょうか?」というモノがあります! 結論を先に言うと「可能です!」なのですが、そこそこ予算が必要になり...
【魔改造】7速専用ホイールで8速・9速化する方法【ロードバイク・クロスバイクカスタム】
おはようございます。古賀修三です(^.^) 今回は久々に『魔改造』ネタをお伝えします!(シマノ的には絶対にNGなので自己責任案件ですwww) タイトルでネタバレしておりますが、7速専用ホイール(カセット)で、クラリス化・ソラ化・ティアグラ化...
【快適!】フラットバーには『バーセンターバー』を付けよう!(クロスバイク・フラットバーロード)
おはようございます。古賀修三です(^.^) 先日、「フラットバーロード化」のおすすめ記事・動画をアップさせていただいたのですが、コメント欄に「フラットバーは手が疲れる」という書き込みを幾つか頂きました。 私の場合は、数十分の乗車であれば問題...

コメント

タイトルとURLをコピーしました