【3万円台】STI付き おすすめロードバイク GT700Sを徹底解説!(初心者向け)

ロードバイク

おはようございます。古賀修三です(^.^)

今回も財布にやさしいw低価格ロードバイクを徹底解説いたします

物価高の中、ロードバイクの価格もぐんぐん上がり、なかなか手の届かない存在になりつつある「ロードバイク」ですが、コスパのいい初心者向けのロードバイクをご紹介していきますので、ぜひ最後までご覧くださいね~

では行ってみましょう~(^^)/

スポンサーリンク

ロードバイクの選び方

まずは簡単に、「ロードバイクの選び方」について触れて行こうと思います!

 

予算

リアル店舗に行くと、「ロードバイクは10万円~」とか「のちのち後悔しないために、最初から良いモノを買った方が良い」とか言われます。

しかし、私はその考え方に異論を呈しておりますm(__)m

初心者は低価格でスモールスタートを切りましょう~

詳細は過去の記事に書いておりますので、ご興味のある方は読んでみてください↓

初心者はクラリスやソラで十分な理由【ロードバイクの選び方】
おはようございます。こが修三です(^.^) 整備ネタ中心の「自転車ユーチューバー」をしております。 今回はロードバイクを始めたいと思っている方に、「最初のロードバイクはエントリー向け(クラリス・SORAモデル)がおすすめですよ~」というお話...

 

 

 

機能面

そして次に大切なことは、操作性が良いか?です。

操作性とは、「サイズが合っているか?」「ブレーキが掛けやすいか?」「変速がしやすいか?」などの機能面です!

低価格になると、仕方がないのですが機能面も低下傾向にあります。

その中でも、基本的な装備が付いているモノをしっかり選んでいけば、今回のような3万円台でも十分ロードバイクを楽しめるモノがゲットできます(^.^)

私が考える、「最低限あった方が良い機能やパーツの形状」なども、過去に動画にしていますので、ぜひ観てくださいね~↓

 

 

GT700Sがおすすめの理由

ということで、本題に入ってきたいと思います!

今回おすすめするのは21テクノロジーの「GT700S」になります。

Amazon価格は38,700円(2023.5月現在)なので、4万円を切っております(^.^)

「こんなに安くてだいじょうぶ~?」って聞こえてきそうですがw、先に述べた基本装備が付いていますのでご安心くださいwww

ちなみに、少し前に弟分の「GT100S」をご紹介しています↓

【2万円台】おすすめ出来るロードバイクはあるか?【21テクノロジー GT100S】
おはようございます。古賀修三です(^.^) 最近ユーチューブのコメント欄で「2万円台でおすすめのロードバイクはどれですか?」というご質問が多発しております(^-^;   私的には「最低でもSTIレバーが付いていた方が良い」と思っているのです...

GT100Sは「どうしても2万円ちょっとしか予算がありません」でいう方に向けておすすめさせていただきました。

+14,000円出せば、このGT700Sが買えます!

ぜひ悩んでくださいwww

 

 

外観・ジオメトリー

↑全体像はこんな感じです!

フレームはアルミで、フォークはスチールです。

トップチューブがラウンドしており、躍動感があってカッコいいですよね~(^.^)

 

シフトワイヤーがダウンチューブ内を通る「内装フレーム」になってます。

この価格ではなかなか装備ですね~

  

ディスクブレーキ仕様なので、リムサイドが黒く塗りつぶされています!

やはりブラックリムはカッコいいですね~(^.^)

 

重量は13.4㎏とメーカー車に比べたらやや重いですが、シティーサイクルに比べたら約半分です!

初心者の方は、この軽さに驚くこと間違いなしですよ~(^.^)

 

 

弟分のGT100S

フレームサイズの公表はありませんが、弟分のGT100Sのトップチューブ長が535㎜なので、おそらく同じくらいでは無いか?と思われます。(GT700Sの方が、少しトップチューブが短いようにも見えます)

適正身長は160前半~180㎝くらいだと予想しますm(__)m 

 

ハンドルの形状もエルゴノミックシャロー型で悪くありませんね~

日本人の体形にマッチしたフレーム設計だと思いますよ~(^.^)

 

フレームカラーはブラック系が3色、ホワイト系が1色の4展開!

どれもスポーティーな色使いでカッコいいですね~(^.^) 

 

 

スペック 

では、スペックのご紹介です!

変速はフロント2段、リア7段の14段変速です。

変速機は全てシマノ製で造られています。

シフター・ブレーキレバーは、シマノのターニーグレードのSTIレバーです!

4万円以下で、1万円以上もするSTIレバーが付くロードバイクはなかなかありません。

コスパ高いですよ~(^.^)

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥11,999 (2024/02/27 14:36:43時点 Amazon調べ-詳細)

しかし、チェーンリングが48‐38Tと一般的なロードより、アウターギアが小さく、インナーギアが大きいです!

低価格なので仕方がありませんが、50‐34Tのコンパクトクランクが良かったですね~(^-^;

クランクは後から交換可能です!

おすすめはコレです↓

 

 

リアディレイラーはディレイラーハンガーに固定されています!

ハンガー曲がりもご自分で治せますよ~(^.^)

タイヤはKENDA製の25Cタイヤです。

トレッドパターンを見ると、耐久性のある「KWEST」タイヤだと思います。

初心者はまず、耐久性のあるタイヤから入って、慣れてきたら軽量タイヤにカスタムするのも良いと思いますよ~(^.^)

おすすめタイヤはコチラ↓

 

 

サドルはJUSTEK、ペダルはNECO製です!

どちらも一流メーカーもよく使うメーカーのモノです。悪くないですよ~(^.^)

メカニカルブレーキは、通販バイクメーカーが良く使う「I.A.R」ですね~

一般的なポストマウント規格なので、万が一トラブっても替えはいくらでもあります!

安心しててくださいね~(^.^)

  

サイドスタンドも標準で付いているようですね~

ユルポタや通勤通学にピッタリですね~(^.^)

【無料組立サポート付き】販売ページはコチラ↓

 

 

【無料】組立サポート・販売サイトのご案内

Amazonや楽天などの通販で自転車を購入すると、組立が必要になります!

この組立に戸惑ってしまう方も少なくありません。

組立は出来ても、ブレーキや変速の調整にややコツがあります

下の商品リンク経由でご購入いただいたお客様に「無料 組立サポート」をお付けしております

【無料】なので、ぜひご利用くださいね~

【無料】組立サポートの詳細はコチラ↓

【無料】通販(Amazon・楽天・ヤフーショッピング)で自転車を購入される方に【組立サポート】いたします!
通販で自転車購入時にネックになるのが届いてからの組立です。古賀修三の組立サポートは、初心者では難しい組立・調整の方法をわかりやすく動画でお伝えします。

 

「GT700S」のご購入はコチラから↓

 

 

GT700Sの対抗馬2車種

GT700Sは4万円を切ってこれだけの装備が付いているので「十分にコスパ高いのは分かったけど、他におすすめはありますか?」という声が聞こえてきそうなので、同価格帯で2車種候補を上げさせていただきます!

 

ANIMATO グランデッツァ

5,000円程価格は上がりますが、5万円以下のロードバイクで一押しはコチラです!

STI付き、一般的なキャリパーブレーキ仕様で、50‐34Tのコンパクトクランクが付いています。

解説記事はコチラ↓

【5万円以下】アニマート グランデッツァ 初心者におすすめロードバイク (ANIMATO GRANDEZZA)
おはようございます。古賀修三です(^.^) 自転車系のユーチューバーと自転車整備・販売をしておりますm(__)m 今回も初心者向けの入門用ロードバイクのご紹介です! 4万円台で基本的な機能が付いているモデルは殆どないのですが、今回ご紹介する...

 

 

CANOVER オルフェウス

次はクロモリフレームのオルフェウスです!

重量11.5㎏とクラス最軽量になります。

先日大幅変更により、STIレバーがシマノからSENSAHに変わりましたが、操作性に不満はありません。

コチラも50‐34Tのコンパクトクランク搭載です。

こちらもおすすめですよ~

解説記事はコチラ↓

【マジか!】予告なしでこの仕様変更はさすがにキツイ…(/ω\)(通販ロードバイク カノーバー オルフェウス) 
おはようございます。古賀修三です(^.^) 今回は私のセレクトショップ(pippin)経由、Amazonからロードバイクを購入された方に起こった、ちょっとかわいそうな事例を共有させていただきますm(__)m 結論としては、「商品ページと実際...

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

やや重量が重いのと、チェーンリングが48-38Tの一般的なロードバイクと違うものが付いていますが、普段乗りや通勤・通学には十分なロードバイクだと思います!

「ヒルクライムに行く」などの使い方でなければ、「十分使えるバイク」だと思いますよ~

このバイクでロードバイク人生を始めてみてはいかがでしょうか?

【無料組立サポート付き】GT700Sのご購入はコチラ↓

この記事の解説動画はコチラ↓ 

今回はこのへんで~

ではまた~(^^)/~  

Youtube動画でも解説しました↓

コチラの記事もおすすめです↓

【ロードバイクだけじゃない】意外と多い⁉ はじめに揃えるべき用品10選!
おはようございます。古賀修三です(^.^) 整備動画を主にアップしている自転車ユーチューバーをやってます↓   今回は、「初心者の方がはじめに揃えておきたい用品10選!」を重要度の高い順にご紹介していきたいと思います! これからロードバイク...
【コスパ最強はコレ】10万円以下でTIAGRAモデル!話題のSUNPEEDのロードバイクとは?【おすすめ3モデル】
おはようございます。古賀修三です(^.^) 今回は、今話題の「【SUNPEED】のロードバイクはおすすめ出来るのか?」について書いていこうと思います! 2×10速 TIAGRAが付いて、更にケーブル引き油圧ディスクモデルが、驚きの99,80...

コメント

タイトルとURLをコピーしました