【フロントダブル化】40‐26Tクランクがクロスバイク・グラベルロードにおすすめ!(CUES FC-U4000-2)

クロスバイク

おはようございます。古賀修三です(^.^)

今回はクロスバイクやグラベルロード乗りの方に、おすすめのフロントダブルクランクを発見しました!

おそらく「多くの方にとって最適解なクランクでは無いか?」と思われます。

現在フロントトリプルの方にも、ダブルの方にも、シングルの方にもおすすめのクランクですよ~

ではどんなクランクなのか?ご紹介していきましょう~(^.^)/

【注意】メーカー非推奨のパーツの組み合わせのカスタムです。自己責任でお願いいたしますm(__)m

 

スポンサーリンク

【激安】CUES FC-U4000-2(40‐26T)

↑コチラが今回おすすめするクランクセット FC-U4000-2 になります!

シマノのCUES(キューズ)というコンポのクランクです。

 

リーズナブルなU4000シリーズ

CUESというコンポは11速用のU8000シリーズ、10速用のU6000シリーズ、9速用のU4000シリーズがあります。

11速のU8000シリーズは非常に高価なのですが、U4000シリーズはリーズナブルなパーツも結構あるんですね~

 

リーズナブルなパーツの1つが、このクランクセットFC-U4000です!

お値段なんとAmazon価格で3,335円です。

マジで安いですよね~

 

ちなみにクロスバイクに良く付いている、ダブルクランクFC-TY501-2はAmazon価格で3,364円です。

ターニーグレードのクランクとほぼ同じ(ちょっと安い)のが驚きです( ゚Д゚)

次は価格だけではない、このクランクがクロスバイクやグラベルロードにおすすめの機能面でのご説明をしていきましょう~(^.^)/

 

 

今までおすすめしていたダブルクランク

↑が今までおすすめしていたクランク(FC-M361)です!

コチラには48‐38‐28Tと42‐32‐22Tの2種類の歯数があります。

チェーンリングが脱着可能な為、インナーギアを外してダブル化をおすすめしていました。

実際にご依頼で、このクランクを使ってダブル化したこともありました。

おすすめ記事はコチラ↓

フロントシングル化・ダブル化におすすめのクランク発見!シマノFC-M361 【クロスバイク】
フロントギアのトリプル(3段変速)をダブル化・シングル化へカスタムしたい方におすすめのクランク(シマノFC-M361)をご紹介!ディレイラー調整動画もあり。

  

しかし、今回ご紹介のクランクはFC-M361よりも価格が2,000円以上安く、ギア比的にもクロスバイクやグラベルロードに合っていると思います。

では、ギア比の面からFC-U4000‐2が優れていることをご説明いたします。

 

 

FC-U4000‐2がベストな理由

一般的なクロスバイクに多いのが、フロントトリプルクランク(48‐38‐28T)です。

 

リアは11-32T(8S)が多いですよね~

このギア比の場合、フロントはミドルギア(38T)で使う方が大多数で、稀にアウターギア(48T)で使う方がいらっしゃいます。

ほとんどの方はアウター48Tは使ってないんですよね~

 

最近、クロスバイクもフロント2段仕様も増えてきており、そのようなバイクに使われているのがFC-TY501-2 のような46‐30Tクランクです。

46‐30Tクランクは8速用のFC-TY501-2 だけでなく、リア9速以上のモデルにも採用されています。

 

ちなみに↑の9速用クランク、FC-MT210はホローテックⅡになりコストが掛かるため、クロスバイクやグラベルロードの完成車にはほとんど使われておりません💦

もちろんカスタムするとしても、コストが掛かるので手が出しにくいです。

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥5,455 (2024/07/14 02:36:01時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥2,496 (2024/07/14 19:16:53時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

何が言いたいか?というと、48‐38‐28Tのトリプルクランクで38Tをっ使っている方が大多数なのに、ダブルギアの46‐30Tはアウターが大き過ぎるということです!

46‐30Tはロードバイク並みのギア比なので、ロードバイクよりタイヤが太く、重量も重いクロスバイクやグラベルロードに向いているギアとは思えません

 

上記のことからFC-M361(42-32-22T)のインナーを外した、42-32Tのダブルクランクを今まで推していました。

しかし、アウターとインナーの歯数差が10Tなのはもったいないんですよね~

ダブルギアの場合、最大で16Tの歯数差を付けられるので、本来はインナーをもっと小さくしてもOKなのですが、PCD104だとこれ以上は厳しいようです。

太めなタイヤの場合、アウターも42Tは必要ないかもしれません。

11Tスタートのスプロケが多いので、40Tあれば十分ではないか?と前々から思っていました。

 

 

そこでこのCUESのダブルクランク(40‐26T)はギア比的にベストな気がします!

アウターの40Tをメインで使えば、スプロケットのトップギアの11Tで「足りない」という方はなかなかいないと思います!

クロスバイクのトップ側のギア比は3.5あれば十分と考えています。

フロント40T・リア11Tの場合、ギア比は3.63あります。

クロスバイクやグラベルロードでこのギア比で踏み切れる方はなかなかいないでしょう~

「ギア比が良く分からないよ~💦」って方はコチラ↓

【初心者向け】アウターチェーンリング46T化のすすめ【ロードバイク ギア比カスタム】
おはようございます。古賀修三です(^.^) 今回は初心者向けの「おすすめのギア比」のお話です。 一般的なロードバイクは、フロントギア2速・リアギア8~11速くらいまでのギアが付いているのですが、「このギア全然使わないな~」というギアがあると...

 

インナーギアが26Tというところも最高ですw

26Tということは、8速クロスバイクに良く付いている11-32Tの場合、26÷32=0.8125 まで軽いギアを作ることが出来ます!

「ここまで軽いギアは要らないな~」という方は、スプロケットのクロスレシオ化が可能になります。

 

 

40‐26Tにおすすめのスプロケット3選

11-28Tに変更しても、ローのギア比は1.0を下回ります!

結構な激坂でも行けますよ~w

  

「もっとクロスレシオ化したい」って方もいるかもしれませんね~

そうなるとシマノ製のスプロケットで11Tスタートのスプロケットはありません。

トップのギア比を3.33まで落としても良いなら12-25Tが良いでしょう~↓

 

「いやっ、11Tは譲れませんがもっとクレオスレシオ化したいです」って方は、シマノを諦めて中華スプロケを試しましょう~

レビュー記事はコチラ↓

【超軽量195g】中華スプロケット ZTTOの評価は?取り付けてみた!(クロスバイク・ロードバイク カスタム)
おはようございます。古賀修三です(^.^) 今なお続くシマノ製品の品薄問題w パーツが全然入ってきません! 特にスプロケが無いんですよね~(^^; シマノ8速スプロケット12-25T・13-26Tは入り始めております↓(2日後発送)   こ...

 

 

9~11速用でも8速に使えるの?

すいません。大事なことを言い忘れていました💦

実はこのFC-U4000‐2は9~11速用です!

そしてCUESは独自規格のため、クロスバイクやロードバイクのコンポと一切互換性が無いと言われています!

リア9速~11速の方でカートリッジBBの場合はポン付け可能ですが、シマノでは推奨しておりませんm(__)m

規格外の組み合わせですが、検証した結果「普段使いレベルなら問題無い」と判断しました。 

 

ということで、フロントダブルの多くのクロスバイク・グラベルロードにはこの40‐26Tがおすすめです!

※シマノ的には規格外の組み合わせになります。あくまでも自己責任でお願いいたしますm(__)m

価格も安いので一度試してみましょう↓

 

ちなみにこのFC-U4000-2には、歯数の小さい36‐22Tもあります。

700×45Cなど、思いっ切り太いタイヤが付いる場合は36‐26Tでも良いと思いますが、フロントディレイラーをそれ用に変えた方が良いかもしれません。

  

 

走行動画

↑ロードバイクに取り付けて走らせてみました。

2×8速仕様で、フロント40‐26T・リア11-32Tです!

タイヤは700×25Cで試したのですが、普段使いには十分なギア比でした(^.^)

変速も、私は全く問題無かったですね~

ガチ勢でなければ大丈夫だと思いますよ~(^.^)

走行動画はコチラ↓

 

 

 

フロントディレイラーは変えないとダメ? 

CUESは他グレードのコンポと互換性が無いと言われています。

 

Amazonのレビューで「FD-R3000(SORAグレードのフロントディレイラー)で問題無かった」と書いている方がいました。

シフターやディレイラー等は他グレードと互換は無いかもしれませんが、クランク・チェーンリングはアウターとインナーのクリアランスはどのコンポでも同じです。

 

私はロードバイクに装着してみました。

CUESのクランクは、LINKGLIDEまたはHG 11スピード用のチェーンに対応となっておりますが、チェーンもそのまま8速用で走行テストしてみました。

特に違和感も無く、変速も問題無い感じでした。

しかし、先ほども注意書きしましたが、シマノ的にはNGの組み合わせなので自己責任でお願いいたしますm(__)m  

 

チェーンリングが小さくなったので、フロントディレイラーを下にずらすと、フレーム形状によってはチェーンステーとフロントディレイラーが干渉してしまう可能性があります!

チェーンステーに干渉しないギリギリの高さにディレイラーをセットすると・・・

 

ディレイラーとチェーンリングの隙間が約5㎜くらいになりました。

ベストセッティングは隙間が2㎜くらいなので、本当はあと3㎜程下げたいところです。

隙間が開きすぎると外側にチェーン落ちするリスクが高まります。

フロントディレイラーとチェーンリングの隙間が大きくなってしまいそうな方は、フロントディレイラーを「アウター40T対応のモノ」に変えると良いでしょう~

ちなみに↑の画像のディレイラーはアウター42T対応のFD-TZ500です。

シートチューブに取り付けるバンド径に注意して注文しましょう~

  

36T対応のフロントディレイラーなら、チェーンリングとのクリアランスも問題無いかもしれませんが未確認となります。

もし試した方がいましたら、コメント欄で教えていただけると助かりますm(__)m 

 

フロントディレイラーを変更したくない方は、アウターのチェーン落ちに気を付けましょう~

やや高くなりますがチェーンガード付きがおすすめです↓

  

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

リベット止めのためチェーンリングの交換は出来ませんが、3,300円という価格を考えたら十分コスパの高いクランクだと思います!

ま~なかなかチェーンリングをダメにするほど、1台のバイクをずっと使い続け方は稀ですしね~

もし、チェーンリングを交換するほど乗る可能性がある方は、FC-U4000-2が生産中止や値上げされる前に、予備を買っておいた方が良いと思いますよ~(^.^)

今回はこのへんで~

ではまた~(^^)/~

コチラの記事もおすすめです↓

クロスバイクに最も理想的なクランクとは?フロントダブルクランク42-30T作製(フロントダブル化)
おはようございます。古賀修三です! 今回はクロスバイクのクランクについて私の理想をお話していきたいと思います(^.^)   クロスバイクのクランクに今なお装着されていることの多いトリプルクランク(48-38-28T)です! フロントはミドル...
【クロスバイク】トリプルクランクをダブル化する方法(裏技あり)
クロスバイクのトリプルギアをダブルに変更する方法をご紹介。おすすめ商品やF・Rディレイラー調整方法の動画も視聴できます!
【魔改造】7速専用ホイールで8速・9速化する方法【ロードバイク・クロスバイクカスタム】
おはようございます。古賀修三です(^.^) 今回は久々に『魔改造』ネタをお伝えします!(シマノ的には絶対にNGなので自己責任案件ですwww) タイトルでネタバレしておりますが、7速専用ホイール(カセット)で、クラリス化・ソラ化・ティアグラ化...

コメント

  1. カズ より:

    11速クランクで8速チェーンを引けるのですか?ガチャガチャしそう…

タイトルとURLをコピーしました