【STI付き最安‼】GRAPHISのロードバイクはおすすめできますか?(初心者向けロードバイク)

ロードバイク

おはようございます。古賀修三です(^.^)

今回は良くご質問いただく「GRAPHIS(グラフィス)のロードバイク」について、私なりの見解を述べていきたいと思います!

STI付きで35,800円とクラス最安の価格設定なので、気になっている人も多いと思います。

結論を先に言うと「人によって・使い方によってはアリ」なのですが、どういう理由でどんな人にはアリなのかを徹底的にお伝えしたいと思います!

では行ってみましょう~

スポンサーリンク

外観

↑が今回ご紹介するGRAPHIS GR-TIAMOです!

ディープリムホイールとエアロ形状のシートチューブ・シートポストが目を引きますね~

ぱっと見、35,800円とはとても思えません

 

ブラックカラー以外にも、フレームカラーがホワイトになり、タイヤ・サドル・バーテープ・ロゴマークがオレンジ色とレッドのモデルがあります!

撮影にもこだわって、商品ページを造られている感が出てますね~

 

商品画像だけでなく、いろいろな有名人の方をイメージキャラクターにして、PRされているようです!

しかし、自転車とは全く関係ない方ばかりなのが気になります(^-^;

 

ま~、何はともあれ自転車が良いモノであるか?どうか?が重要なので、本題に戻って自転車のスペックを確認していきましょう~

 

 

スペック

スペック表 

メーカー公表のスペックはコチラです↓

  • ■本体サイズ(mm)/約H880×W440×L1650
  • ■本体重量/約12.8kg
  • ■サドル高さ/880~1020mm
  • ■フレームサイズ/540mm ■ホイールベース/980mm ■ホイールサイズ/700C ■タイヤサイズ/700×26C
  • ■フレーム材質/アルミ ■リム材質/アルミ ■前後輪ブレーキ/キャリパーブレーキ
  • ■備考/STIレバー・リアディレイラー ターニー(TOURNEY) A070,エアロリム,ドロップハンドルバー 他
  • ■保険/PL保険加入済み ■耐震試験/JIS耐振動試験合格品 ■適正身長/172cm以上 ■適正体重/75kg以下
  • 【本製品は85% 完成済みです】 ・ハンドル・サドルの固定、タイヤ・ペダルのお取り付け等がございます。 ・カゴ付きの自転車に関しましては、カゴのお取り付けをお願い致しております。

 

いつものごとく細かいパーツ等の記載がないため、商品画像を基に確認していきましょう~

 

 

フレーム

フレーム素材はアルミです!

独特な形状の太いフォークは全色でブラックのようです。こちらもおそらくアルミでは無いか?と思われます。

フレームサイズは540㎜のワンサイズということで、かなり大きめです(^-^;

サドル高は880~1020㎜となっています。

適正身長が172㎝~ということになっていますが、トップチューブ長の記載がないので何とも言えませんが、やはり170㎝以上は欲しいところでしょう~

 

コンポーネント

個別の画像を見つけられなかったため、一気に画像をお見せしますm(__)m

ハンドル形状はエルゴノミックシャロータイプで、悪くない形状です!

ステム長は100㎜くらいですかね~

この価格帯のディープリムは、見た目のみでエアロ効果はほぼ無いと思います。スポーク数が多いホイールなので、頑丈なホイールです。

STIレバーとリアディレイラーはシマノ製のターニー(A070)です!

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥11,999 (2024/04/20 11:26:38時点 Amazon調べ-詳細)

 

フロントディレイラーはシートチューブがエアロ形状のためターニーは使えず、マイクロシフト製の直付けタイプになっています。

クランクはPCD130mmの5アームタイプで、歯数は52‐42Tになります。このギア比だと。登りがキツイかもしれないので、インナーだけでも歯数の小さいものに変えると改善できると思います↓

 

補助ブレーキとブレーキキャリパーはPROMAX製ですね~。シューは角度調整が出来るタイプに変えると良いかもしれません↓

 

タイヤは700×26Cと珍しいサイズですが、ブレーキとのクリアランスを見ると上側がギリギリなので、28Cはおそらく履け無さそうですね~

重量は12.8㎏と、ロードバイクとしてはやや重めですが、見た目通りの重量と言った感じですね~

では次は、メリット・デメリットをお伝えしましょう~

 

 

良いところ

最大のメリットは、このコンポが付いて35,800円は超破格だと思います!

ターニーのSTIレバー・ディレイラーは、Amazonで買っても1.5万円くらいしますからね~

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥11,999 (2024/04/20 11:26:38時点 Amazon調べ-詳細)

ブレーキはプロマックスだし、クランクは歯数が大きいですが歯が交換できるタイプです!

3万円台のロードバイクにはなかなか付かないコンポです。

コンポは非常に良いと思いますね~(^.^)

次は改善してほしいところを少しご説明いたしますm(__)m

 

 

改善してほしいところ

GRAPHISさんは通販で自転車を販売されている老舗メーカーで、子供用自転車やシティーサイクルを多く展開されています!

そのマインドをロードバイクに持ち込むのは「ちょっと違うかな~」と思います(^-^;

 

スポーツ自転車に詳しい方をアドバイザーに入れた方が良いのではないかな~と思いました(^-^;

 

タイヤは耐久性を考えても、スポーツ自転車には黒い方が良いですね~

 

エアロフレームはシートポストやシートクランプの代えが効かない1点モノになってしまします。

これは通販自転車ではリスクとなります。

普通の丸パイプが良いと思いますm(__)m

 

丸パイプならターニーのディレイラーも使えますからね~

 

最後にフレームサイズが大きすぎます(^-^;

日本以外にも販売されているのかもしれませんが、それでもワンサイズで540㎜は厳しいです!

ワンサイズなら500㎜サイズくらいが良いと思いますよ~

 

 

GRAPHISは↑のロードバイクも販売しております!

このフレーム(フレームサイズ480㎜)を使って、GR-TIAMOのコンポを付けて、同価格(35,800円)で造れたら多くの方におすすめ出来るんですけどね~(^-^;

 

ハンドルバーの形状がやや微妙なので(^-^;、「エルゴノミックシャロータイプにして欲しい」という追加注文を入れさせていただきますm(__)m

こんな感じのハンドルです↓

 

ということで改善してほしいところのトップは、売りにしている「フレーム」です(*- -)(*_ _)ペコリ

 

 

販売情報・組立サポート

ちょっと厳しめの評価になりましたが、「俺はこれに決めたんだ~」って方もいらっしゃると思います。

決して止めませんよ~www。背が高い人にとってはフレームサイズはクリア出来ますからね~

GRAPHIS GR-TIAMOはAmazon・楽天・ヤフーショッピングで販売されています!

販売ページはコチラ↓

 

通販で購入すると、一部組立・調整が必要になります。

組立や調整に自信の無い方は、ぜひ「無料組立サポート」をご利用くださいね~

「無料組立サポート」の詳細はコチラ↓

【無料】通販(Amazon・楽天・ヤフーショッピング)で自転車を購入される方に【組立サポート】いたします!
通販で自転車購入時にネックになるのが届いてからの組立です。古賀修三の組立サポートは、初心者では難しい組立・調整の方法をわかりやすく動画でお伝えします。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

厳しい評価になってしまいましたが、パッと見や商品画像も大切ですが、今は情報の流通が速いので中身も大切です!

フレームサイズの大切さを、もう少し考えていただけたらな~と思いましたm(__)m

今回はこのへんで~

ではまた~(^^)/~

コチラの記事もおすすめです↓

【3万円台】STI付き おすすめロードバイク GT700Sを徹底解説!(初心者向け)
おはようございます。古賀修三です(^.^) 今回も財布にやさしいw低価格ロードバイクを徹底解説いたします! 物価高の中、ロードバイクの価格もぐんぐん上がり、なかなか手の届かない存在になりつつある「ロードバイク」ですが、コスパのいい初心者向け...
【2万円台】おすすめ出来るロードバイクはあるか?【21テクノロジー GT100S】
おはようございます。古賀修三です(^.^) 最近ユーチューブのコメント欄で「2万円台でおすすめのロードバイクはどれですか?」というご質問が多発しております(^-^;   私的には「最低でもSTIレバーが付いていた方が良い」と思っているのです...
【5万円以下】アニマート グランデッツァ 初心者におすすめロードバイク (ANIMATO GRANDEZZA)
おはようございます。古賀修三です(^.^) 自転車系のユーチューバーと自転車整備・販売をしておりますm(__)m 今回も初心者向けの入門用ロードバイクのご紹介です! 4万円台で基本的な機能が付いているモデルは殆どないのですが、今回ご紹介する...

コメント

タイトルとURLをコピーしました