【カノーバー】アトラス オーバーホール①【通販マウンテンバイク】

その他の自転車

おはようございます。古賀修三です(^.^)

今回は、買取った中古マウンテンバイク(ジャンク)のオーバーホールをしていきたいと思います!

 

整備するのはコチラ↑のマウンテンバイクです!

 

CANOVERのATLAS(アトラス)というモデルです!

2021年に購入し約1年通勤で使い、半年くらい前に壊れ、屋根のある駐輪場に置いていたそうです。

では、仕様を確認していきましょう~

 

 

ハンドル周りはこんな感じです~

バーエンドバー付きグリップが付いていますが、熱で溶けてますね~(^-^;

シフターはシマノのST-EF500です!

現行のアトラスはリア7段ですが、1年くらい前まではリア8段だったんですよね~

このバイクはリア8段です(^.^)

 

サス付きフォークに、メカディスクの組み合わせです!

タイヤは26×2.1のオンロード用に変わってますね~

パンクしていると思っていたのですが、空気が抜けてるだけでした。

普段使いには良い感じのカスタムですね~(^.^)

 

サドルは先端が破れてしまってます。

シートポストはスチールの様で、根元がサビてますね~(^-^;

径は一般的な27.2㎜なので、アルミのモノと交換すると見た目が良くなります。

 

クランク周りはこんな感じ~

この違和感にお気づきでしょうか~?www

左右のクランクが直線状に来てないんですね~www

左クランクがガタガタなんです!

サイクルベー〇 アサ〇で、何度か見てもらったようなのですが、治らずにどんどんひどくなったので、半年前にお乗り代えされたようですm(__)m

コレが治せないのが、今の自転車屋さんの現状ですね~(^-^;

とりあえずバラして確認ですね~

ちなみに歯数は42-34-24Tのトリプルクランクです!

 

 

リアはカセットフリーの8段変速です!

リアディレイラーはアルタスで、スプロケは12-32Tの組み合わせです。

仕様的には、なかなかいい感じですよね~(^.^)

それにしても汚いです(/ω\)

油付け過ぎですね~

 

リアもメカディスクで、1点止めのサイドスタンドが付いていますね~

チェーンステーにチェーンキズが多数付いています!

チェーンが長い可能性がありますね~

と、こんな感じのバイクです。

まだ購入して2年とは思えない程の状態です(^-^;

リフレッシュしていきましょう~(^.^)

 

全バラしました!

どこもかしこも、油汚れが酷いです(^-^;

油付け過ぎの上に、砂ぼこりがコラボしている状態です(/ω\)

 

スプロケはロックリングが埋もれてしまってますwww

このバイクの汚れを落とすには、パーツクリーナー2本くらい使うかもしれませんね~(*´Д`)

 

 

フレームをクリーニングして、タッチアップとワックスがけを終了しました!

高年式だけあって、磨けばキレイになるのですが、小傷はソコソコありますね~ 

重量を計ってみましょう~

 

お~、2㎏を切ってますね~

3万円台のMTBらしからぬ重量です!

フォークを変えれば化けますね~www

 

フォークもクリーニング出来ました!

サスもキチンとストロークしています。

ただ、手に持つとズッシリ来ますね~(^-^;

重量は・・・

 

 

2.6㎏ありました~

フレームよりもだいぶ重いです(^-^;

ただ、1流メーカーのエントリーMTBのサスも、2.3㎏くらいが一般的なので、馬鹿げて重いわけではありません。

この価格帯のサスフォーク全般的に、「重い」ということです!

 

チェーンステーのチェーンキズはこんな感じです!

全体的にチェーンが当たってしまってますね~

チェーンが長い?か、インナー×ローのたすき掛けで使っていた可能性もあります。

この状態で、ガンガン使っていたことを考えると、使い方に問題があるのかもしれませんね~(^-^;

とりあえず、タッチアップしておきましたm(__)m

 

いつものように、ヘッドパーツと小物をクリーニングしました!

ベアリングは問題ないですね~

 

グリスアップしながらフォークを組みました!

 

とりあえずステムを逆付けして、一番上にセットしました!

タイヤを付けてハンドルバーの高さを見て、スペーサーを入れ替えたいと思います。

 

デフォルトのサドル・シートポストはこんな感じです!

そっくり変えましょう~(^-^;

 

 

買取品のアルミシートポストとサドルを付けました!

くたびれ感が払拭されましたね~(^.^)

 

先にハンドルバーを付けておきましょう~

 

いよいよ問題のクランクです!

それにしても、汚れが酷いです(*´Д`)

 

左クランクを見てみると、四角テーパーが丸テーパーになってますね~(@_@)

こんなことがあるんですね~

クランクボルトが緩んでいたのでしょうか?

 

BBはFELMINという、カノーバーに良く付いているカートリッジBBです!

シャフト側も丸みを帯びてきてしまってますね~(@_@)

セットで闇に葬りましょう~(-_-)

 

 

交換するクランクは、買取品のプロホイール42‐32‐22Tです!

あまり見かけないロゴですね~

アリエクでしょうか?

とりあえず、このクランクにRPMのBBで付けていきますね~

 

フィキシングボルトを防水タイプに交換して、インストール完了です!

これで見た目も良くなり、ジャンクから解放されましたね~www

 

とりあえず初日はここまでです!

結構いい感じになってきましたよ~(^.^)

通勤や通学にピッタリな一台になりそうです。

もちろん販売予定なので、気になる方はご連絡くださいね~↓

お問い合わせ
お問い合わせ内容は、個人情報を伏せた状態でYOTUBEやブロブに取り上げることがあります。 ご了承いただける方のみ、お問い合わせくださいm(__)m

 

今回はこのへんで~

ではまた~(^^)/~

↓続きはコチラ

【カノーバー】アトラス オーバーホール② 完成【通販マウンテンバイク】
おはようございます。古賀修三です(^.^) 今回もカノーバー アトラスの続きになります! 前回の記事はコチラ↓   前後ディレイラーはこんな感じです! プーリーに付いているグリス汚れが半端ないですね~(^-^; グリスやオイルは程々にしまし...

↓不要になったロードバイク・パーツ売ってくださいm(__)m

不要になったロードバイク・自転車パーツ売ってください!(買取)【茨城県古河市】
ロードバイク用・クロスバイク用・MTB用のスポーツ自転車用パーツ、完成車(ジャンクOK)を買取します。工具なんかもありがたいです。お家で眠ってる物がありましたらぜひご連絡ください!

↓私がおすすめのメンテナンス用品はコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました